News

【キャストインタビュー】安元洋貴さん(ジン=グランデ役)


  • ジン=グランデ役
    安元 洋貴

    ーー作品の印象を教えてください。
    タイトルコールで「イケメン王子」と言うのはなかなかに照れくさかったのですが、ストレートで分かりやすく、インパクトもあって素敵なタイトルだなと思いました。

    ーーご自身のキャラクターの第一印象と魅力的なポイントを教えてください。
    ストレートな物言いがおもしろい男ですね。ひょうひょうとしたオープンマインドな人に見えますが、セリフの端々から、どこかうまくいかない過去のできごとから負った「傷」が感じられました。一筋縄ではいかない、キャラクターの厚みがあって楽しかったです。

    ーー演じる際に意識した点についてお聞かせください。
    スケベな発言が多いキャラクターですが、王子様ということもあって下品にならないように気をつけました。セリフの端々に品が残っていればいいなと。エロいことを言っても「しょうがないな」と許されるような“愛らしさ”が出せていたらいいなと思います。

    ーーご自身のキャラクター以外で気になるキャラクターとその理由も教えてください。
    クラヴィスですかね。
    見た目、特に目に色々ヤバそうなものを感じます(良い意味)

    ーー「イケメン王子」というタイトルにちなみ、自分を「〇〇王子」だとするならなんだと思いますか?
    自給自足王子でしょうか。最近、海釣りに凝っているんです。お刺身を自分で作ったりしているのですが、少し寝かせたほうがおいしいんですよ。釣った魚をさばいて、3枚におろしたあと、冷蔵庫のチルド室で熟成させて作るんです。今日はどのお魚を食べようかなって考えたりもしますね。食べられる魚が好きで、カワハギ釣ったり、のどぐろを釣ったりもしました。今度は甘鯛に挑戦します!

    ーーファンの皆様へのメッセージをお願いします。
    数ある乙女ゲームのなかでも、なかなかにおもしろい輝きを放つ作品です。チラ見するところからでもいいので、プレイしてみてください。まずは触れてみていただいてから好きなキャラを見つけて、いい意味でどんどん深みにハマってほしいなと思います。よろしくお願いいたします。

  •