MENU

インタビュー

柿原徹也さん
(フェンリル=ゴッドスピード役)

2016/07/19

柿原徹也フェンリル=ゴッドスピード

――作品の印象を教えてください。

「イケメン革命」というタイトルを聞いて、なんてストレートでパンチのあるタイトルなんだと思いました。すごい自信だな、というか(笑)それだけで、すごくビッグタイトルになりそうな予感がしました。何が革命しているんだろう、というところが気になりました。

――ご自身のキャラクターの第一印象と魅力的なポイントを教えてください。

見た目だけで、自信に満ち溢れているのと、キャラクターのビジュアルとあの名前の「Godspeed」という足が速そうなキャラクターというのはストレートにグイグイいくタイプだろうなと思っていたので(笑)、実際にセリフを読んでいても、思った通りのタイプでしたね。戦闘シーンもやる気に満ち溢れているのに、ギャップのある部分もあるので、役の振り幅があって演じがいのあるキャラクターだなと思います。

――ご自身のキャラクター以外で気になるキャラクターとその理由も教えてください。

全員気になってはいるんですが、セリフの掛け合いが多かったのがレイだったので、レイは相棒としてどうしてこんなに絆が深いんだろう、どういう繋がりがあったんだろうっていうのは知りたいと思いました。ストーリーの中でいろいろ描かれていくと思うのですが、そういう過去のシーンも含めてゆくゆくは演じてみたいなと思いました。

――今後期待する展開はありますか?

このキャラクターやドラマを引き立てるような会話劇をもっと展開していってもらえたら嬉しいです。僕らのちょっとした掛け合いをクリア後に音声で楽しんでいただけたりとか、それこそドラマCDとして出すのもいいですね。「イケメン革命」というタイトルなのでイケメンたちの舞台化もできそうですよね!ただしイケメンに限るみたいな(笑)いろんな展開ができそうですね。


この声優のキャラクターを見る