MENU

インタビュー

花江夏樹さん
(ヨナ=クレメンス役)

2016/07/19

花江夏樹ヨナ=クレメンス

――作品の印象を教えてください。

世界観が不思議の国のアリスというファンタジーなテーマということで、原作も鏡の国のアリスの方も好きなので、すごくテンション上がりました。甘いセリフも多かったので、アリスという世界観と掛け合わさって、これは女の子にとってすごく嬉しい作品なんじゃないかなと感じましたね。

――演じていただいたキャラクター「赤のクイーン ヨナ」の第一印象と、魅力的なポイントを教えてください。

第一印象は「女の子みたいで綺麗な顔立ちをしているな」って思ったんですが、年齢的には大人だったりとか、身長も178cmと結構高かったりして男らしい部分もあるんです。そういうところもあって、美人だとか言われるのが嫌なのかなと思いました。冷徹でクールで高飛車で偉そうで……といった設定が書いてあったのですが、演じていくなかで、他の人とはちょっと違うけどこれが彼なりの愛情表現、というものがあったので、そこに気付いてあげると本当はすごく可愛いキャラクターなんだということが分かると思います。

――ご自身のキャラクター以外で、気になるキャラクターとその理由も教えてください。

絶対服従を誓うという、「赤のキング ランスロット」とはもう少し会話劇をしたかったなと思いました。大まかな設定は見たんですが、力で抑え込んでいるわけではない、人徳もある存在ということで気になりました。あとは弟のルカも、ブラコン設定があるので、意識しましたね。

――今後期待する展開はありますか?

やっぱり声優としてはアニメ化してほしいですね。あとは、せっかくおしゃれな世界観なので、ブランドとのコラボとか良さそうですよね。軍服のテイストを少し取り入れた服とかも可愛いくなりそうです。


この声優のキャラクターを見る